グルメ

一蘭のラーメンを通販で購入!実際に試した美味しい食べ方

旅行、外食大好きで地方競馬馬主のアジンです!

今回は一蘭のラーメンを通販で購入して実際に作ってみたので、美味しい作り方をご紹介します。

 

一蘭の通販ラーメンは楽天で購入可能!

一蘭のラーメンは楽天で購入しました。

種類がいくつかあるのですが、今回はいちばん安い「一蘭ラーメン ちぢれ麺」を買ってみました。

⇒ 一蘭ラーメン ちぢれ麺を楽天で購入する

 

一蘭の通販ラーメンの作り方は麺を茹でてスープを溶かすだけ

基本的な作り方はこの図の通りになります。

今回は少しアレンジして作ってみようと思います。

 

一蘭の通販ラーメンにネギとニンニクを追加

普段一蘭へ行くと、ニンニク1片と別売りの追加ネギを入れて食べているので、家でも同じように食べてみようと思います。

まず、鍋に500ccの水を入れ、火をつけ沸騰させます。

 

一蘭の通販ラーメンの中身です。オーソドックスの揚げ麺、スープ、秘伝のたれの代わりとなる「赤い秘伝の粉」が入っています。

 

公式の作り方だと麺が茹で上がったらお鍋の方にスープを入れますが、今回はどんぶりにスープを入れて作ってみます。

 

業務スーパーで購入したおろしにんにくをスプーン1杯ほど、どんぶりに入れました。

 

スープの準備をしていると、お鍋の水が沸騰したので、麺を入れます。普段は超かたで食べているので、2分ほど茹でます。

 

鍋の中にこちらも業務スーパーで買った冷凍ねぎを入れます。

 

2分経ったらお湯だけをどんぶりに入れてスープを溶かしていきます。

 

スープがよく溶けたら麺を入れて完成です。

 

食べる直前に赤い秘伝の粉を入れて完成です。赤い秘伝の粉は1袋入れると店舗の一蘭の2倍量になるので、辛いのが苦手な方は入れすぎないようにしましょう。

 

一蘭の通販ラーメンのスープの再現度は高い

通販ですが、スープはお店の一蘭に近いと思います。

ただ麺はオーソドックスな揚げ麺なので、スッと入る細麺とはちょっと遠いものになってしまっています。

ですが、スープの再現度は高いので、満足度は高いです。

値段も1食500円程度と、お店の半分くらいで楽しめるので、試す価値はあると思います!